快適住まいは住宅ローン審査に通ることから

一戸建ての快適住まいを得る貯めに頑張っている人は多くいます。住宅展示などの広告には、家賃代で家が買えるとありますし、少しでも早く賃貸から抜け出したいと気持ちは高鳴ります。けれども、それは住宅ローン審査に通ればの話であり、低所得であると仮審査すら通らないような不安で一杯の人もいます。私の友人も個人企業に勤める低所得者ですが、同僚達に住宅ローン審査に通りやすいのは今だと言われて、いちかばちかで住宅ローン審査を申し込むとすんなりと通りました。

住宅金融公庫がなくなり今の制度になってから、大手銀行は競って住宅ローン商品をアピールしています。まるで消費者金融並みにその日の内に審査結果を出すという簡単さやあらゆる手数料を無料にするというサービスもあり驚いてしまいます。銀行そのものが窓口として手数料だけが利益であった公庫時代とは違い、支援機構になってからは、貸付に対する利益は銀行に入りますが、資金については支援機構が持ちますし、借入者の支払ができなくなると支援機構に全てが移りますから、銀行としても魅力的な商品なのです。私たちにとっての魅力は、非常に低い金利であることや35年や50年などの長い年数をかけて返済できますから、年間の返済総額は小さく、少々低所得者でも審査に通りやすいということです。親子二代でローンを組むことができる斬新なものもあります。よく知識を得て比較をし、少しでもお得な銀行の住宅ローンを申し込みましょう。

Pick Up

Copyright (C)2017住まい購入は住宅ローン審査から!.All rights reserved.